おすすめスポット

SPOT

  • 駿東郡長泉町
  • 観光スポット

長泉町井上靖文学館

  • 井上靖文学館

井上靖文学館は、1973(昭和48)年11月25日に開館いたしました。

当時、作家存命中に設立された個人文学館は珍しく、話題になりました。開館後、井上は何度も訪れ、読者との交流を重ねました。

文学館を設計したのは建築家・菊竹清訓(きくたけ きよのり)氏です。

代表作『あすなろ物語』の中で、主人公が詠む「寒月ガ カカレバ キミヲシノブカナ 愛鷹山(あしたかやま)ノフモトニ住マウ」という歌にちなみ、この地に文学館が建てられました。
初版本や限定本などの希少な書籍、原稿や万年筆といった愛用品を含め、約3000点の資料を所蔵しています。
開館から半世紀近く経った、2021(令和3)年4月。当館は長泉町営となり、新たなスタートを切りました。
2階を自由に本が読めるスペース「ミュージアムライブラリー」とし、幅広い年代の方が本に親しんでもらえるようリニューアル。
企画展や講演会、ワークショップを開催するとともに、出前授業や出前講座などを通して、井上靖の作品を読み継ぐ活動を行っていきます。

  • 駐車場有
    駐車場有

基本情報

住所 〒411-0931
静岡県駿東郡長泉町東野515-149 地図を表示
電話番号 055-986-1771
WEBサイト 長泉町井上靖文学館
営業時間 ・10時~18時(4~8月)
・10時~17時(9~3月)
・入館は閉館30分前まで
定休日/休業日 毎週水曜日(毎週水曜日(祝日の場合はその翌平日))、年末年始(12月28日から1月4日)
料金 ・大人・大学生/200円
・高校生以下/無料
・長泉町在住・在勤の方/無料

その他情報

駐車場 あり
50台
無料
アクセス・交通機関 ■新幹線
三島
路線バス(富士急行):三島駅南口発「駿河平線」、バス停「ビュフェ美術館入口」下車徒歩5分
■東名高速道路
沼津IC
新東名高速道路 長泉沼津I.C.出口または東名高速道路 沼津I.C.出口から伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)を経由し、長泉I.C.出口 国道246号を右折 新東名高速道路 長泉沼津I.C.から約7.5km
■新東名高速道路
長泉沼津IC
新東名高速道路 長泉沼津I.C.出口または東名高速道路 沼津I.C.出口から伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)を経由し、長泉I.C.出口 国道246号を右折 新東名高速道路 長泉沼津I.C.から約7.5km

一覧に戻る